K4-GPとは

K4-GPは軽自動車で行うモータースポーツとして考えられました。
このイベントは通常のレースと違い、非常に趣味性の強い性格を持っています。
参加者の意思を尊重し「インチキ無し」の自覚のもと、自分の手を汚して自分の好きなスタイルの車を走らせることができる、数少ないイベントの一つです。

排気量の制限や安全性を確保するための最低限の規定はありますが、燃料の使用量を規制して出走台数を増やし、その中でいかにして燃費良く走るかを競うレーススタイルのエコラン競技です。
参加者の中には免許取り立ての方、サーキット初体験の方が多数おります。K4-GPはこういう方々中心のイベントですので、初心者の方が動くシケインになり、ヒヤリとすることもあるかもしれません。レース経験のある方は十分にご配慮のうえ、トラブルがないようご協力ください。
また、不慣れな方は往年の名ドライバーや現役ドライバーが大勢参加されているので、ライン等をよく見て盗み取ってください。

現在は年2回、夏(8月)と冬(2月)に富士スピードウェイで開催しています。
K4-GPは少ないボランティアスタッフで運営しているため、目の行き届かないことや不手際が多々あるかと思います。イベントを無事終えるためには、参加者の方々のご協力が不可欠です。
全員で協力して「楽しく」、「笑顔」で完走できるよう、よろしくお願いいたします。

K4-GPの規定

レギュレーション'17 2017年8月の耐久から適用の最新版です
旧版からの追加・変更部分にはアンダーラインが引いてあります
車両規定〈pdf:7枚〉
競技規定〈pdf:6枚〉
一般規定〈pdf:2枚〉

説明図

腕ベルトの装着方法 給油ルート図・スタート整列図(1000km耐久)








TOP

© 2016 K4-GP Co.
inserted by FC2 system